2010年03月31日

<幼児虐待死>夫婦の主張に差、夫の判決確定…戸惑う裁判員(毎日新聞)

 夫とともに2歳の長男をごみ箱に閉じ込め窒息死させたとして、監禁致死罪などに問われた東京都練馬区の無職、菅野(かんの)理香被告(35)の裁判員裁判が25日、東京地裁(井口修裁判長)で結審した。虐待を巡り、理香被告と証人出廷した夫の言い分は食い違ったが、夫の裁判員裁判はそれを検討しないまま終了。夫の公判で裁判員を務め、理香被告の公判を傍聴した男性は「判決を出す前に双方の話を聞きたかった」と戸惑っている。【伊藤直孝】

 理香被告は夫美広(よしひろ)受刑者(35)と08年12月、自宅で長男優衣(ゆい)ちゃんをごみ箱に入れ、ポリ袋をかぶせて夜通し閉じ込め死なせたとして起訴された。検察側は23日の初公判で、夫婦が長男をオーブンに入れ一瞬スイッチを入れるなどの虐待を繰り返していたと指摘。弁護側は、理香被告が美広受刑者から頻繁に家庭内暴力(DV)を受け、夫の虐待を止められなかったと情状酌量を求めた。

 「あなたが何かしようとするのを、理香被告が止められない関係だったのか?」

 「それはない」

 24日の公判。証人の美広受刑者は裁判長の問いに即答した。理香被告はタオルに顔をうずめ首を振る。夫婦が顔を合わせるのは逮捕されてから約1年ぶりだったが、視線を交わすことはなかった。

 美広受刑者は「夫婦げんかで灰皿やコップを投げつけられたり物を壊された時に殴ったが、理由なくは殴らない」と継続的DVを否定。直後の被告人質問で理香被告は「夫にボコボコにされると思い、優衣を助けようと考えなかった」と、いら立つように答えた。

 同罪などに問われた美広受刑者は2月15〜18日の東京地裁の裁判員裁判で懲役11年の判決を受け確定。公判で「虐待は妻の意向を酌んだ」と述べていたが、理香被告の証人尋問は行われなかった。

 美広受刑者の公判で裁判員を務めた写真家の清木(せいき)博志さん(60)は、理香被告の公判をすべて傍聴し、夫婦の主張が真っ向から食い違うことに驚いた。「理香被告の話が本当なら、夫の量刑は軽すぎたと思う。何が正しいのか分からない。理香被告の話を美広受刑者の公判で聞きたかった」と複雑な表情を見せた。

 25日、検察側は「夫婦げんかを超える暴力はなく、長男を放置した理由にならない」と理香被告に懲役10年を求刑。理香被告は最終陳述で「夫は全然、反省してないんだなと思いました」と怒りをあらわにした。判決は26日言い渡される。

【関連ニュース】
児童虐待:厚労省と文科省が指針策定
児童虐待:親権はく奪、35年で31例 児相申し立てで
傷害容疑:5歳長男の足ライターで焼く 継父逮捕 千葉
兵庫5歳児虐待死:継母を傷害致死容疑で再逮捕
児童ポルノ:被害最多 虐待も過去最悪に 09年統計

1都2県でひったくり70件以上 容疑の男追送検(産経新聞)
中国製ストーブで4件の火災、1人死亡(読売新聞)
よど号事件40年 「明日のジョー」はいま…(産経新聞)
共産党の機関紙配布、元社保庁職員に逆転無罪(読売新聞)
マンション入り口に男性遺体=腹に傷、殺人事件で捜査−大阪府警(時事通信)
posted by ミノシマ シンジ at 20:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

「有名人来る」と原宿に殺到騒ぎ、少女3人搬送(読売新聞)

 26日午後4時25分頃、東京都渋谷区のJR原宿駅前の「竹下通り」入り口付近で、「複数の人たちが倒れている」と119番があった。

 東京消防庁の救急隊が現場に駆け付けたところ、大勢の若い女性らが集まっており、このうち転倒するなどした13〜14歳の少女3人が吐き気や過呼吸などの症状で病院に運ばれた。全員症状は軽いという。

 警視庁原宿署幹部によると、騒ぎが起きる直前に、現場付近で「有名人が現れる」などの情報が流れ、人が殺到したという。実際には、有名人が現れるなどの事実は確認できなかった。同署で騒ぎの原因について調べている。

 現場は原宿駅の「竹下口」から竹下通りに入ってすぐの場所で、ブティックや貴金属店、飲食店などが密集している場所。

被虐待児童の扱い、議論まとまらず―臓器移植作業班(医療介護CBニュース)
枝野氏、小林氏説明、納得できない=菅氏「党で対応検討も」(時事通信)
被害者支援団体、国の協力訴え=担当相「意見取り込みたい」−地下鉄サリンでシンポ(時事通信)
<少年審判傍聴>遺族ら169人認める 制度開始から1年(毎日新聞)
東武ワールドスクウェア ミニでものっぽ「スカイツリー」(毎日新聞)
posted by ミノシマ シンジ at 02:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

<阿久悠さん>顕彰モニュメントの鐘 兵庫県洲本市に完成(毎日新聞)

 07年に亡くなった作詞家、阿久悠さんの顕彰モニュメント「阿久悠・愛と希望の鐘」が出身地の兵庫県洲本市五色町に完成し、除幕式が22日あった。

 同市の阿久悠関連事業実行委が建立。阿久さんの代表作で、和田アキ子さんが歌っている「あの鐘を鳴らすのはあなた」を題材に、手を取り合う2人の姿をデザインした。

 式では和田さんと作曲した森田公一さんが鐘を鳴らし、市民ら7000人も参加して「あの鐘を」を大合唱。鐘は自由に鳴らすことができ、まさに「鳴らすのはあなた」。【登口修】

【関連ニュース】
紅白歌合戦:和田アキ子 スーザン・ボイルにシンパシー?「生で聴きたい」
和田アキ子:亀田興毅と“ガチンコ対決” 内藤戦の心情も吐露 BeeTVトーク番組で
モニュメント:阿久悠さん顕彰、「愛と希望の鐘」設置−−洲本・五色 /兵庫
和田アキ子:酒井容疑者に苦言「徹底的に裁きを受けたほうがいい」 禁煙1周年記念本握手会
和田アキ子:エイベックス松浦社長に“激怒” テレビ局批判で“舌好調” BeeTV

島の海岸など捜索=女性遺体遺棄−福岡県警
短パン窮屈…男子児童の下腹部触った教諭を懲戒免職(産経新聞)
水道止められ、激怒した男の言い訳 (産経新聞)
生方氏の解任、細野副幹事長「党にダメージ」(読売新聞)
強風 杉の木が倒れ石灯籠を壊す 奈良の春日大社境内で(毎日新聞)
posted by ミノシマ シンジ at 19:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。